第23回FSぬまた鮎釣り大会

投稿者: fsnumata 投稿日:

 

7月2日(日)西城川で《第23回FSぬまた鮎釣り大会》を開催しました。 昨年より解禁が遅くなったり渇水で川幅が狭くなったりと大会エリアを広げたり一部ルールが変わったところもあり選手の方々にはご迷惑をおかけしたところも多数あったと思いますが無事に終える事が出来ました。 予選は75名で試合時間が3時間。トップが19匹、決勝進出のボーダーラインが11匹とハイレベルな試合となりました。 決勝戦は上位20名と昨年のシード選手が5名の25名で戦ってもらい試合時間が2時間でトップが12匹と言う結果となりました。 決勝はダイワフィールドテスターの瀬田匡志さんにエキシビション参加をして頂き大会を盛り上げて頂きました。大会後もダイワ鮎竿の実釣会をして頂きました。昨年からシード選手の方々に大会を手伝ってもらっておりますが、今回スタッフ不足だった事もあり、予選の検量では大変助かりました。ぬまたの大会と言うだけではなく選手の方々に協力して頂き、みなさんで作る大会として長く続けていきたいと思っております。 23回目の大会ですが、まだまだ不慣れな所もあり、お見苦しい所も多々あったと思いますが、みなさんのお陰で無事に大会を終わらせる事ができ大変感謝しております。 瀬田さん、シード選手のみなさん、大会に参加して頂きました選手のみなさん大変お疲れ様でした。 そして日頃より大会を支えてくださっている方々、御協賛頂きましたメーカー様や、西城川漁協様に心から感謝いたします。